海の燕

その日の出来事や内面の変化などを書いてみました。 普通って何だろう?私の感じた事や思うことって普通なのかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世間体って、なに?

世間体・世間体って言うけど、そういうあんたもその中の一人じゃないか。
そう、ベランダから叫びたくなった。

きっかけは、深夜番組。老人ホームの恋愛についての番組を見た。
入居者同士、許されない恋をしている80、90歳台のおじじとおばばの恋愛事情。二人はただただそばにいて、ゆっくりと恋の火を燃やしていた。
毎日おじじの体を拭いてあげるおばば。おばばは、好きな人には尽くしたいんだって。おじじはそんなおばばの魅力に惹かれたそうだ。
しかし、ホームの方針としては恋愛は禁止。トラブルの原因になるし、入居者の家族の了承がいるんだとか。
家族の了承?80歳にもなって、しかも老人ホームに入れておいて、恋愛をとやかく言うの?
実際、「世間体を気にする方がいる。おじいちゃんはおじいちゃんらしく、おばあちゃんはおばあちゃんらしく暮らして欲しいと願うご家族がいる」と、ホームの職員さんが話していた。
どいつ?そいつ、恋愛したことあんのかな。
おばあちゃんらしいってなに?おばあちゃんって、もう人間じゃないって言いたいの?
誰だっていずれ老いる。そうしたら、恋愛しちゃいけないの?
やりきれないっつーの。

私は恋愛についてはちょっとうるさい。
そもそも、恋愛に世間体を持ち込むことが間違いだ。バカやろうめ。
恋とは頭に雷が落ちてバカになることで、世間なんて遠い国の話。年齢に関係なく、24時間心臓が和太鼓のリズムを刻んでしまうものだ。
周囲から「あなたの好きな人ってブサイクだよね」と言われても、自分にはミケランジェロの彫刻のように整って見える。世界中のみんなが私の好きな人を狙っているんじゃないかとさえ思ってしまう。
恋は暴走機関車(うまいこと言ったと思っている)。蒸気をまき散らし、ただひたすら突っ走るのだ。
そんな時に周囲にストップをかけられたとしても、止まれないことでしょう。
でも、80歳にもなると、止まりたくなくても止められてしまう。体力的に。
職員さんの目を盗んではおじじの部屋に忍び込むおばば。
ただそばにいたいだけだろうに・・・と、心をえぐられるような気持ちで番組を拝見しました。
お願いだから邪魔しないで。
人の恋路を邪魔する人は、馬に蹴られて死んでしまえ。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/01(月) 01:51:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『燕年』と表現したい。 | ホーム | 私の記憶が正しければ。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springbeauty.blog76.fc2.com/tb.php/621-6f44f6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。