海の燕

その日の出来事や内面の変化などを書いてみました。 普通って何だろう?私の感じた事や思うことって普通なのかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

結婚のち晴れ

挙式が終わりました。
あんなにこっ恥ずかしいと思っていたチャペルだけど、やって良かったです。
あの照れ屋なお父さんが、一番嫌がっていたお母さんが、何だかとっても嬉しそうだったから。

私は末っ子なので、昔から相当甘やかされています。
認めたくないが。
泰造も末っ子なので、泰造も恐らく甘やかされています。
つまり、周囲から見たら私達は常にバブバブベイビー。
私ら末っ子が多少頑張った程度では、頑張ったうちには入らないようです。

私の父がまた出張に行くので、ひと足先にうちの父だけ父の日のお祝いをさせてもらった。
贈ったのは無印の形の変わるビーズソファ。TVを観ながら地べたに寝てしまう父さんにぴったり!と思い、前々から決めていた。
渡しに行くだけの予定だったが、結婚式の翌日ということもあり、自然と父と酒を酌み交わすことに。
酒の入った父はとっても饒舌。いつもは語らない胸のうちを、こういう時に少しだけ聞くことができる。
父から何か聞き出したかったら酒を飲ませましょう。

私は父と母から本当にたくさんの愛情をもらいました。
不思議なことに、つい最近まで全然わからなかった。
父さんも母さんの努力や苦労をわかり始めたようで、今は二人共とっても仲がいい。
母さんの苦労がわからないなんてバカヤロウだ!と豪語していたけど、それは少し前の父さんでなかったかい?とツッコミたくなった。

私も、少し前までは何でも両親のせいにしてた。
私が人生中途半端なのも、人の愛情に鈍感なのも、社会に上手く適合できないのも、全て愛情表現が下手な両親のせいだと思ってた。
父さんも母さんは一銭も持たずに日本に来た。日本語もわからないまま就職をしても、手取りなんて雀の涙。
三人の子供を満足に食わせる事に精一杯で、教育を充分にしてあげられなかったことにすごく負い目を感じている。
特に姉は一番の苦労人。
今でこそすっかり忘れているけど、あんまり辛くて忘れたという疑惑がある。
姉は常に両親を見ていた。その下の兄と私は、めんどくさいことは姉に任せて何が何だか分からないままここまできてしまった気がする。

姉は損だ。
兄はもがき、苦しんだ。
私も迷走(中?)した。
でも、それを両親はわかっていた。
わかっていたけど、生きることに精一杯で、どうしたらいいかわからなかったみたいだ。


私達家族は、多分これからどんどん良くなる。
みんなで幸せになりたいと、強く思った。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/13(日) 19:01:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セラピスト…? | ホーム | やばいやばいやばい!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springbeauty.blog76.fc2.com/tb.php/658-be88d3f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。