海の燕

その日の出来事や内面の変化などを書いてみました。 普通って何だろう?私の感じた事や思うことって普通なのかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミシシッピさんいらっしゃい

結婚したらなにか動物を飼おうと思っていた。
賃貸なので、ばれないように小動物か爬虫類か魚やなんかを。一時はカメを買う寸前までいった。
ところが、結婚後の生活がなかなか定まらず、生き物を飼うのは少し落ち着いてからにしようということになった。
そして、ようやく落ち着いてきたかな~と思っている今日この頃。

ミシシッピからカメさんがやってきました!!

ごめんなさい。うそです。
泰造家の地元のお祭りの出店でゲットしたミドリガメです。
縁日で売られているミドリガメは、アメリカからやって来た『ミシシッピアカミミガメ』が主流だそうです。

先日、泰造家の皆様とご先祖様のお墓参りをするかたわら地元のお祭りに行き、その時のカメすくいで泰造がゲットしてくれたものです。
ミシシッピからの使者は、皆様とのお墓参り&緊張でちぢこまっていた私に射した一筋の光であります。

カメすくいを見つけた時、緑色したミシシッピ達をよそに、すぐに割れそうなモナカ・・・細い針金・・・がまず目に入った。やろうかどうしようか迷う。私はUFOキャッチャーのような一発勝負が苦手なので。
泰造の勧めもあり、結局チャレンジ。で、2回失敗。この先もお兄さんは絶対おまけしてくれない様子。不況なんだなぁ。
と思って、諦めようとしたその時。
泰造が取ってくれた!
私が以前からずっとカメを欲しがっていたので、頑張ってくれたようです。
泰造も2回目の挑戦だったのだが、私と違って失敗をバネにして一発で取りました!
この文章からも分かると思いますが、かなり嬉しかった。ほっほーい!って感じでした。
すぐ諦める私とすぐに諦めない泰造の、バランスが安定した瞬間だと思います。

持って帰る時、ミドリガメにいい思い出がないという泰造の家族から激しく止めた方がいいと言われましたが、泰造が「燕が欲しがるから」と口を割らないでくれたのがありがたかったです。

さて、名前です。

「ミドリガメ」という名に惑わされていたけど、彼らはアメリカ産の外来種。
始めこそ「竜馬」「太郎」「武士」など和名ばかり考えていたけど、外来種だと知ったとたん洋名をと考える。
ガブリエル、ウリエル、ラファエル、ミカエルなどと、天使の名前を狂ったように提案する私。
始めは「ピンとこないなぁ。ちょっと違うなぁ」と返事をしてくれていた泰造も、あれよあれよと言う間に餃子耳に。
無理も無い。誰、それって感じだと思う。

結果、ピエールに。

改名する可能性、大です。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/24(金) 15:00:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<泰造さんちのピエールさん | ホーム | もういいやの巻>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/25(土) 00:02:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

カメも人に慣れるんだね!

でかくなりますかやはり(泣)
亀なら育てられると思ったんだけどな(-"-)
どうかどうかピエールを今後とも宜しくお願いします(笑)
  1. 2010/09/25(土) 12:32:58 |
  2. URL |
  3. ハル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springbeauty.blog76.fc2.com/tb.php/695-772fa541
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。