海の燕

その日の出来事や内面の変化などを書いてみました。 普通って何だろう?私の感じた事や思うことって普通なのかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

息子に愛を

愛情表現っていうやつはあまりにも十人十色過ぎて、判断が難しいと思う。
よくあるのは、相手にと思いきや自分のために愛情を注いでいること。
人には防衛本能があるので、結局何でも自分の都合のいいようにしてしまいます。自分のためとも気付かずせっせこ愛を注ぎ、思ったより返ってこない。
返ってこない。そう思ったら、それは愛ではなかったのです。

というのは置いといて、今回は泰造の家族について書きたいのです。

正直、私はまだ泰造のご家族に認められてないと思う。 8年も9年も泰造とつきあっておいて、一度も会いに行かなかったから。
結婚してからようやく交流が増え、早くも頭が上がりません。たくさんお世話になっています。
無期限で車を貸してもらったり、会いに行くと毎回大量の食料をくれたり、泰造の親戚にすすんで私を紹介してくれたり。
これから永い付き合いになるということもあろうが、それ以前にとても素敵な答えを導き出しました。

泰造を愛しているからだ。

私を邪険にするということは、泰造が選んだ人を否定するということ。
ご家族にしてみたら私は突然の嫁。まだまだどんな人か分からないわけです。
親切にするのに値しないかもしれないのです。
私がびっくりするくらいインドアなことや(泰造のお母さんは超アクティブ!)お母さん達に対する極度の人見知りを少し気にしているかもしれないけれど、「仲良くやっていきたい」と思ってくれているような気がする。
それは、とにかくご家族が泰造を愛しているからだと思うんですね。
まだまだ得体の知れない嫁だけど、末っ子泰造の選んだ末っ子嫁を放っておけない愛情に溢れた人達なんだと思う。
先にも書きましたが、愛情は十人十色。ご家族が発する愛情をキャッチできるように、新たなアンテナを張りたいと思います。

うちの家族?
うちは『ギリギリまで見守る』愛情なんで、ギリギリまでは適当で大丈夫です。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/26(日) 19:03:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<棚ボタ式ラッキー | ホーム | 泰造さんちのピエールさん>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springbeauty.blog76.fc2.com/tb.php/697-454fa722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。